Go Toトラベルキャンペーンいつまで?個人旅行や日帰り旅行も適用される条件とは?

AboutTravel

こんにちは!

旅するバリスタTomokoです。

7/22から始まったGo Toトラベルキャンペーンですが、今後のお盆休みにこのキャンペーンで旅行行きたい!と気になっている方も多いんじゃないでしょうか?私もその1人です(^^)

今回は個人旅行やひとり旅、日帰りでも適用されるのか記事にしてまとめました。

 

Go Toトラベルキャンペーン利用するべきか?

コロナ渦の中、どこかに行くのもどうなのか?とも思いますが、今後コロナがいつ落ち着くかも分からない状態で、ただ籠もっているだけなんて自分のメンタル的にも、経済状況的にも良くないと私は思っています。もちろん、コロナ以前の生活のように何も気にせず自由に過ごす・・・と言うわけにはいかないですが、出来る限り感染予防対策をしつつ、通常に近い生活を送れるようになりたいですよね。

政府が見切り発車で始めた感は否めませんが、どこかへ行くなら実質半額になるGo Toトラベルキャンペーンを利用してみたいかも・・・と思って調べてみました。

 

Go Toキャンペーンとは?

世界中に広まりパンデミック状態になった新型コロナウィルスの影響で、飲食業、観光業、イベント・エンターテイメント業など大打撃を受けました。そこで、打撃を受けた産業へ需要喚起と活性化を促すために政府が打ち出したのがGo Toキャンペーン。

Go Toキャンペーンは以下の4つの分野で実施されます。

 

①Go To トラベルキャンペーン

キャンペーンに参加している旅行会社や予約サイト、宿泊事業者を通して予約された国内旅行を対象に、旅行代金の半額相当に当たる割引・クーポンなどが支援されるキャンペーン。7/22〜開始しました。

 

②Go To イートキャンペーン

このキャンペーンは、オンライン予約サイトで予約・来店した方へ次に使える1人最大1000円分のポイントを付与、購入額の25%が上乗せされたプレミアム食事券を発行するというキャンペーン。早ければ8月下旬頃から実施予定。

 

③Go To イベントキャンペーン

キャンペーン期間中に開催されるイベントやエンターテイメントのチケットを、チケット会社を通して購入した場合に代金の20%を割引や20%相当のクーポンかポイントが付与されるキャンペーン。

 

④Go To 商店街キャンペーン

商店街でのイベント開催やポロモーション、観光商品開発の取り組みを支援することで、商店街の活性化を目的としたキャンペーン。

 

Go Toトラベルキャンペーンの概要

Go Toトラベルは、日本居住者で国内旅行が対象となります。在日外国人は対象になりますが、訪日外国人は含まれません。また、キャンペーンに参加している旅行会社や予約サイトを通して予約することが対象となります。

実施期間は2020年7月22日〜来年春まで。(旅行内容により終了日が違います)

宿泊の場合、2021年2月1日(チェックアウト日)に終了予定。

修学旅行は2021年3月15日に終了予定。

支援額には上限があり、1人1泊あたり上限2万円となっています。支援額は7割が旅行代金の割引で、残り3割が旅行先で使えるクーポン券として付与される形になります。ただし、クーポン券は9月以降のスタートとなります。そのため、半額割引きになるのは9月からだそうで・・・(-_-;)

 

個人旅行も適用される条件

個人旅行でも旅行会社や予約サイトを通して宿泊と交通(飛行機・鉄道・バスなど)がセットになった旅行や、キャンペーンに参加している宿泊施設に直接予約すれば対象になります。

私はいつもツアー旅行にあまり申し込まず、個人プランで行くことが多いので、この情報を知った時にGo Toトラベルキャンペーンを利用してみたい!と興味を持ちました(笑)

 

日帰り旅行も対象?

日帰りの場合も同様に、旅行会社や予約サイトを通して、往復の交通(飛行機・鉄道・バスなど)と旅行先での観光体験がセットになった旅行であれば対象になります。支援額の上限は1万円とされています。コロナがあるから遠出したり、宿泊することにちょっと抵抗がある方には日帰りプランだと少しだけ気が楽になってありがたいですね(^^)

日帰り旅行の場合は、キャンペーン期間は2021年1月31日に終了予定。

 

Go Toトラベルの問題点

当初は8月上旬に予定されていた事業だったにもかかわらず、7月23日からの4連休に合わせて前倒しになりました。コロナの感染者数が増加している中で、旅行を促進するのもなんだかなぁと思いながら私はニュースを見ていました。それに、キャンペーンに参加する旅行会社や宿泊事業者たちも、二転三転するこの制度に戸惑っている様子。

他にも東京都在住、都内発着する旅行は対象外となったり、予定開始日よりも早まったため、多くの事業者がキャンペーン参加準備出来ていないので、すでに申し込んでしまった場合の旅行代金は、後から旅行者が還付金申請しなければいけないと言う面倒くささ(・・;)また、クーポン券が付与されるのが9月以降と言うことは、それまでは割引率は実質35%(゚∀゚)

都民は対象外としながらも、申し込みする代表者が都民でなければ対象になるようだし、未だキャンペーンの指針があってないようなもの。

何だかグダグダで始まってしまったため、よく分からないことだらけです!

情報は常に更新されるGo Toトラベル事務局公式サイトでご確認することをおすすめします。

 

まとめ

Go Toトラベルキャンペーンについて紹介しましたが、今すぐにこのキャンペーンを利用するのではなく、9月以降まで様子を見てからでも良いのかなぁと個人的には思いました。

その頃にコロナが少しは落ち着いているか、それとももっとひどくなっているか・・・それはもう神のみぞ知る!って感じですが・・・(^^;

余談ですが、「Go To travel」は正しい英語ではありません!基本的に動詞で使うtravelの前にgo toが付くのはおかしな文法ですよね?「旅行する」と言うならgo on a tripとかtake a tripなんて言ったりします。英語で旅行するって言う時に間違って使わないように気を付けてくださいね!

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました