『珈琲いかがでしょう』ドラマ最終回!5話〜7話までのあらすじと感想

AboutCoffee

こんにちは!

旅するバリスタTomokoです。

中村倫也さん主演のドラマ『珈琲いかがでしょう』も第7話まで放送し、次回8話が最終回となりました!
1〜4話まではほっこりする内容でしたが5話以降、中村倫也演さん演じる青山の過去が明らかになってきていて緊張感も感じられるような内容となっています。今回は5話〜7話までのあらすじ紹介と、最終回についてお話しします。
以前『珈琲いかかがでしょう』について書いた記事はこちら↓

『珈琲いかがでしょう』中村倫也のバリスタ姿! 猿田彦珈琲が監修
こんにちは! 旅するバリスタTomokoです。 4月からテレビ東京で放送開始した中村倫也さん主演のドラマ『珈琲いかがでしょう』。中村倫也ファンの方やコーヒー好きな方はおそらく観ているのではないでしょうか。私もこんなオシャレな移動...

 

全8話で終了!青山の壮絶な過去と珈琲店を始めたきっかけ

4月からテレビ東京の「ドラマプレミア23」というドラマ枠で放送されている『珈琲いかがでしょう』。毎週楽しみにして観ていたので全8話と知って個人的には「え!もう!?」って思ってしまいました。このご時世、視聴率やコロナ禍での撮影など色々な事情がありそうですが、私の周りでも観ている人が多かったのでちょっと残念です。
ドラマの展開は5話以降、青山とぺい(磯村勇斗)の関係性や荒んだ過去が明かされていきます。

 

第5話 5/3 (月)放送 【磯村勇斗、夏帆、渡辺大】

「ほるもん珈琲」
ぺい(磯村勇斗)が目の前に現れ、ワゴン車の中で青ざめる青山一(中村倫也)。しかもカフェで再会した垣根志麻(夏帆)が、車まで青山を追いかけて来てしまう。青山の元仕事仲間だと自己紹介したぺいは、「静かなところで3人で話そう」と提案する。だがぺいの目的は青山を花菱(渡辺大)のもとへ連れていくこと。垣根を巻き込みたくない青山だが、垣根は保険だと逃がそうとしない。
青山の運転で移動中、垣根から青山の前職について尋ねられたぺいは、「強いて言えば清掃業」と答える。そして血や泥にまみれながら“清掃業”をしていた当時について語り出す。

「初恋珈琲」
ある理由でぺいは花菱(渡辺大)らから殴る蹴るの暴行を受けることに。自分の真っ赤な血を見ながら、小学校時代の初恋の相手が背負っていた、真っ赤なランドセルを思い出す。少年時代のぺい(込江大牙)が恋心を抱いたのは、席替えで隣同士になったひとみだ。家が貧しく父親に暴力を振るわれ、早くも人生に絶望していたぺいにとって、ひとみは天使だった。そんな折、ひょんなことから、ひとみの家で手作りの珈琲ゼリーをごちそうになる。苦くて甘くて冷たくて…それはぺいにとって初恋の味だった――。
一方青山は、垣根に珈琲にハマるきっかけになった、ホームレスのたこ(光石研)との出会いを打ち明ける。

 

第6話 5/10(月)放送 【磯村勇斗、夏帆、光石研】

「たこ珈琲」
垣根志麻(夏帆)が淹れた珈琲を味わいながら、青山一(中村倫也)は珈琲の道に進むきっかけとなった、ホームレスのたこ(光石研)との出会い、そして青山が珈琲を淹れながら各地を巡っている本当の理由を打ち明ける。
たこの淹れた珈琲に魅了され弟子入りを懇願した若き青山。その申し出を受け入れたたこは、ただ単純に「珈琲を美味しく淹れる」だけではない、青山自身に足りていない何かを気づかせるための修行を始めるのであった。今まで自分が過ごしてきたヤクザな世界とは真反対な、穏やかな日常を過ごしたり、ちょっとしたシアワセに気づくような日々を送る青山。珈琲の腕前が上達していくのと比例するかのように、青山の中でも小さな変化が起き始めていた…。
とある雨の日、青山がいつものようにたこの家にいくと、そこには寝込んでいるたこの姿が。たこの淹れた珈琲を飲む青山は「いつか俺も誰かに美味しい珈琲を淹れることができるんだろうか」と問いかける。するとたこは青山に一番必要で大事なものが何なのかを語り始めるのだが…。
垣根を家まで送り、ぺい(磯村勇斗)から託されたメモを手掛かりに、本当の目的を果たすべく車を走らせる青山。最終地点に辿り着いたと思ったその時…。

 

第7話 5/17 (月)放送 【宮世琉弥、鶴見辰吾】

「ぼっちゃん珈琲」
青山一(中村倫也)は、ようやくたこ(光石研)の親戚宅の前にたどり着くが、あと一歩のところでぼっちゃん(宮世琉弥)に拘束されてしまう。ワゴン車に連れ込まれ、夕張(鶴見辰吾)の運転でどこかへ移動中、ぼっちゃんは青山が面倒を見てくれた幼い頃のことを振り返り始める。
当時10歳だったぼっちゃん(長野蒼大)の面倒を見ることになった青山は、ぼっちゃんが学校でいじめられていることに気づく。給食に出てくるコーヒー牛乳もいつも取り上げられてしまい、一度も飲んだことがないという。父親がヤクザの二代目(内田朝陽)であることを武器にすればと助言するが、ぼっちゃんはヤクザが大嫌いだと一蹴。自分の力でクラスの底辺から脱出するため、いつかコーヒー牛乳を飲むため、毎日苦手な逆上がりの自主練をしていた。そんなぼっちゃんの覚悟を知った青山は、逆上がりの練習に付き合うように。さらに組の抗争によって連れ去られそうになった時には颯爽と救い出し、眠れない夜にはコンデンスミルクをたっぷり入れたコーヒー牛乳で喜ばせた。次第にぼっちゃんにとって、二代目がかまってくれない寂しさを埋めてくれる青山が、強くてかっこいいキャラクター“とらモン”のような存在となっていく。「ずっとそばにいる」という約束も交わすが、その直後、約束を裏切る出来事が起きる――。

 

※番組ウェブサイトから引用しています

 

美味しい珈琲との出逢いによって変化していく青山

私が特にじ〜んと感じたのは第5話と6話です。
それまで感情や心のなかった青山が、初めてたこじいさん(光石研)の珈琲を飲んだとき、心が吹き込まれたかのようなシーンがあります。そこから必死に珈琲について学んでいき、生活の中にある小さな幸せを探しながらたこじいさんとの温かい師弟関係も築いていきます。

「珈琲に出逢えたとき、世界が変わったような気がした」

と青山が言うシーンがあるのですが、たかが珈琲、されど珈琲だなって思いました。とても身近で誰かにとっては何となく飲んでるだけの飲み物だけど、別の誰かにとっては人生を変えてしまうほどの飲み物。

私だって、珈琲によって仕事が変わってしまったので人生が変わりました(笑)まぁ世界が変わったような気まではしていませんが、珈琲を丁寧に淹れることや香りを感じることで暮らしが豊かにはなりましたね。

このドラマを観ていて感じたのは、やっぱり珈琲って淹れる人の人柄が出るんだろうなぁということ。ホームレスだけど、人情味があり日常にある幸せを感じながら生きているたこじいさんの珈琲だったから青山の心に変化が起きたんだと思います。

 

いよいよドラマ最終回!お見逃しなく!!

青山とたこじいさんとの温かい関係やぼっちゃんとの関係など明らかになりあと残り1話ですがいよいよ24日放送です。
最終話のあらすじが番組ウェブサイトにありますが今からとても楽しみです♪

最終話! 5/24(月)放送【宮世琉弥、夏帆、磯村勇斗】

「暴力珈琲」「ポップ珈琲」
ぼっちゃん(宮世琉弥)が執拗に青山一(中村倫也)を追っていたのは、信頼していた青山の裏切り行為に対する報復だった。垣根志麻(夏帆)やぺい(磯村勇斗)を巻き込んでまで追い詰めようとするが、暴力ですべてを制するようになったぼっちゃんに、青山は「そのやり方で手に入れたコーヒー牛乳はおいしかったか」と問いかける。ぼっちゃんの脳裏に蘇ったのは、同級生を脅して好きなだけコーヒー牛乳が飲めるようになったのに、なぜかまったく味がしなかった頃の記憶…。さらにこれまで沈黙を貫いていた夕張(鶴見辰吾)が、見かねて裏切りの真相を語り始める。青山が大金と共に姿を消した裏には、息子を思う二代目(内田朝陽)とのある固い約束があった。時を経て事実を知ったぼっちゃんは…。ついに最終回。青山は「奥さんと同じ墓に入りたい」と願っていた、たこ(光石研)の願いを叶えることはできるのか?

 

Paravi(パラビ)でオリジナルストーリーも配信中!

ネット配信ParaviではParaviオリジナルストーリーの「珈琲“もう一杯”いかがでしょう」も配信中で、こちらは青山の弟分「ぺい」を中心に巻き起こる本編では描ききれない珈琲をめぐる予想外の物語となっています。
そして中村倫也さんが珈琲を淹れながら磯村勇斗さんと撮影時の裏話をしている動画も無料でご覧いただけます!!

珈琲いかがでしょう 【無料】中村倫也と磯村勇斗の珈琲“ブレイク”いかがでしょう | Paravi(パラビ)
「珈琲いかがでしょう」、「珈琲“もう一杯”いかがでしょう」出演の中村倫也と磯村勇斗がたこカーで珈琲を入れながら撮影時の裏話などを語る!

まとめ

ドラマが始まった当初は、珈琲好きのためのほっこり系ドラマだと思っていましたが、毎回感動しながら観ている自分がいます(^^;)
「人は自分が変わりたいと思った瞬間から変われる」ということや、「自分を大切にすれば周りも大切にできるし、大切にされる」など心に響くセリフもたくさんあるので、共感できる人も多いんじゃないかなぁと思います。
ドラマのオープニングやエンディングで流れる小沢健二さんのエル・フエゴ(ザ・炎)やNulbarichのCHAINもとてもいい感じにドラマを彩ってくれているので、ドラマが終わったら原作の漫画や音楽を買ってしまうかもしれません!

 

また、最新情報によると『珈琲いかがでしょう』Blu-ray、DVD BOXの発売が決定したようです。詳しくは番組ウェブサイトをチェックしてみてくださいね!

珈琲いかがでしょう|主演 中村倫也|テレビ東京
テレビ東京 ドラマ「珈琲いかがでしょう」オフィシャルサイト。主演 中村倫也 “幸せを運ぶ珈琲物語”を描いた名作漫画「珈琲いかがでしょう」を実写ドラマ化!

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

▼初心者向けのコーヒー教室【体験60分】始めました!▼

▼体験を受けたあとは【入門編】講座へ!!▼

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました