コーヒーのサブスク手軽で美味しい【Post Coffee】

AboutCoffee

こんにちは!

旅するバリスタTomokoです。
最近いくつかのコーヒーのサブスクを試していて、サブスクの楽しさを体験しています。
そこで今回はコーヒーに詳しくない方でも本格的に楽しめる
コーヒーのサブスクならPostCoffee【ポストコーヒー】
の魅力についてご紹介します。

 

初心者からこだわり派まで楽しめるポストコーヒーの料金は高いのか?

最近こそサブスクという言葉をよく聞きますが、コーヒー業界でもコーヒー豆のサブスクサービスをしているお店が増えています。私の印象ですが、その中でも比較的早くからサブスク専門としてサービスをしていたのがPost Coffee(ポストコーヒー)。
定額制だと毎月1,598円(税込)〜なのですが、果たしてこの金額が高いのか安いのか分からない人もいるかもしれません。まだ一度しかサービスを受けていませんが、私の意見は決して高くはないと思っています。その理由をこれから述べていきます。



自分専用のスペシャルティコーヒー3種類がポストに届く定期便サービス

Post Coffeeは、日本国内・海外の人気コーヒーショップから入荷したこだわりのスペシャルティコーヒー3種類が定期的に届くサービスです。しかもポストに投函される形で届くので、直接受け取る必要はありません。この荷物の受け取りってタイミングが合わないと再配達とかお願いしないといけないので、ポスト投函されるのはありがたいですね。

 

コーヒー初心者の人へおすすめな理由

コーヒーは好きだけどそれほど詳しくない人にもPost Coffeeがおすすめの理由について説明しますね。

 

10個の質問にこたえる簡単なコーヒー診断で自分好みの豆がわかる

最初に、好みの食べ物・飲み物についてや好きな焙煎度合いなど10個の質問に答えていくと自分好みのテイストのコーヒー豆がわかり、その中から厳選された3種類が自動的に届くシステムになっています。これなら豆のことがよく分からない人でも、迷わないし少しずつ自分の好みの味について知ることができます。

 

ドリップ器具がなくてもOK!スターターキットが付いてくる

私が一番感動したのは、組み立て式のドリッパー(テトラドリッパー)とペーパーフィルターが無料で付いてきたことです!テイクアウトカップに使われるような紙製なのかと思いきや、ポリプロピレン製なので何度も使い回しできそうです。

ペーパーフィルターも10枚届いたので、豆が届いたら道具がない人でもすぐにドリップができますよ!また、ミルクやシュガーなどもオプションで追加購入できるのも便利です。

豆か粉か選べる

コーヒーミルがある人は豆のまま、ない人は粉にして選べるのでこの選択ができるのも初心者にはありがたいですね。

 

こだわり派の人へおすすめの理由

続いて日頃からコーヒーはそれなりにこだわっているという人にとっておすすめの理由を説明していきます。

 

世界中の美味しいコーヒーが試せる

Post Coffeeでは国内外の人気コーヒーショップのコーヒーを取り扱っています。しかもその品質は高品質なスペシャルティコーヒー。わざわざお店に行かなくても、お家で手軽に美味しいコーヒーが飲めます。

 

届いたコーヒーはマイページにコレクションされていく

毎月届いたコーヒーはマイページにコレクションされ、飲んだコーヒーに対して好みか好みじゃないかなどのフィードバックもできます。このような記録が残せるのもコーヒー通にとっては、後で見返した時に楽しめる要素の一つです。

 

定期便だけでなく通常サイズの豆やグッズも売っている

定期便で気に入った豆をたくさん買いたい場合に個別売りもしています。また、マグカップやコーヒー器具なども売っているので気になるのがあれば一緒に購入もできます。

 

Post Coffeeの便利な機能と解約金や縛り期間について

コーヒーが飲みきらずまだ残ってるんだよなぁって時や、反対にもう飲みきってしまって次まで待てない!なんて時に便利な機能がPost Coffeeにはあります。

 

お届けスキップ機能と早送り機能

私もコーヒー豆が渋滞中で、今はまだいらない・・・と思ってしまったのでスキップ機能を利用しましたがマイページの定期便設定から簡単にできました。早送り機能はまだ使ったことありませんが、こちらも予定より早くコーヒーがなくなった時に便利ですよね。

 

解約金や定期縛り期間はあるの?

定期便によくあるのが、解約金や縛り期間ですよね。個人的には購入時に悩むポイントですが、Post Coffeeは解約金も縛り期間もありません!
正直、私も最初は1回だけ試して解約しようかなぁとも思ってました。でもスキップ機能もあるし、もう少し様子を見ようと思っています。今のところ解約する理由の方が見つかりません(笑)



Post Coffeeは高い? 評判・口コミは?

コーヒーが詳しくない人も楽しんでいますね↓

コーヒー豆と一緒に冊子やおまけのビスケットがついてたり、箱の色も季節に合わせて変わることがあるようで高評価↓

地味にありがたいのがポスト投函。配達員さんとのすれ違いを避けられるのでストレスフリー↓

こんな感じであまり悪い口コミはないようです。
私の予想ですが、購入前は高いと感じてしまうかもしれません。

私がPost Coffeeの豆でドリップしながらインスタライブをやっている時に来てくれた方が「普段買っているコーヒー豆は100g/ 500円だから高く感じてしまう」
とコメントされていました。確かにそれと比べるとコーヒー豆自体は高いですよね。それにコンビニに行けば100円で挽きたて淹れたてのコーヒーが飲めるのだからそれと比べてもやっぱり割高です。

でも、Post Coffeeの取り扱っている豆は高品質なスペシャルティコーヒーを、鍛錬を重ねた焙煎士の方が焙煎したものばかり。しかも、スターターキットや冊子が付いたり、最初の注文手続き以降は毎月自動的に自宅に豆が届くという便利さ。
コーヒー豆に複数の付加価値が付いて、1,598円(税込)なら私は高くないと思います。
一度、サービスを体験するとその良さを実感できますよ!

コーヒーのサブスクPost Coffee まとめ

Post Coffeeについてまとめると

メリット

  • 自分好みの豆が診断でわかる
  • スターターキットが付いて来る
  • 毎月色々なコーヒーを試せる
  • 全国送料無料
  • ポストに投函される
  • スキップ・早送り機能がある
  • 解約金や縛り期間なし

デメリット

  • 自分で豆は選べない(でも診断してるので大抵は自分の好みの豆がくる)
  • コンビニやスーパーに比べると割高(品質が全く違うから・・・)
  • コーヒー消費量が多い人にとっては少ない(量より質で満足度が得られる)

 

圧倒的にメリットの方が多いですね。
しかもデメリットも考え方次第でメリットになります(笑)

この考え方はあまり良くないですが、解約金もかからないのでまずは一度体験してみることをおすすめします。届いた時のワクワク感や、3種類のコーヒーが飲み比べできるということを考えるとおそらく私のように継続したくなると思います。

PostCoffeeの診断をしてみる 

「買ってみたいな」と少しでも思ったら月額1,598円のスタンダードプランが、初回限定
税込500円で購入可能なクーポンがあるのでぜひ活用してくださいね。

クーポンコードは【newlife2022】

注文時にクーポンコード欄に入力するだけで1,017円もお得に買えますよ!
※有料カスタマイズは追加料金がかかります。
※クーポン期限は4/30までとなります。



他のサブスクコーヒーサービスが気になる方はこちらの記事をご覧ください。

コーヒーのサブスクお試し体験!季節を味わうブレンドコーヒーとは?
こんにちは! 旅するバリスタTomokoです。 コーヒー好きの人は毎日コーヒーを飲むのがルーティンになってるので、毎月コーヒー豆を絶対に買いますよね。最近だとコーヒー豆のサブスクリプション(定期購入)をしているお店も増えたので、利用...

 

オンラインで学べるドリップコーヒー教室もやっているので、「コーヒー豆はある!でも美味しく淹れられない・・・」と悩んでいる方はお気軽にご参加くださいね!

LINE公式始めました!
コーヒーや旅先の情報をお届けする他、コーヒー教室の割引クーポンもLINE公式登録者限定でプレゼントしているのでお友達登録お願いします。
Tomoko☕️旅するバリスタLINE公式

 

ここまでお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました